よくある質問

Q1. 技能実習制度はどんな制度ですか。

A. 開発途上国で選定された外国人青壮年の働き手を日本の産業界にて『技能実習生』として受入れ、技術・技能や知識を取得してもらう制度をいいます。

Q2. コ・クリエーション協同組合はどんな組合ですか。

A. 中部地区の地元企業様の共生の基盤を築くことを目的として平成16年に設立した異業種からなる事業協同組合です。

Q3. 組合員数は何社になりますか。

A. 組合員数は90社になります。但し、現在は増加傾向にあり今後も益々増員されていくと思われます。

Q4. どの国から受け入れていますか。

A. 主にベトナム、タイ、中国、フィリピン、インドネシアから受け入れております。

Q5. 言葉の問題があると聞きますが大丈夫ですか。

A. 大丈夫です。事前教育もありますし、もともと日本語学校に通っている生徒から人選しますのでご安心ください。
  また、事務局には通訳が6名常駐しており、緊急時には迅速な対応を心がけています。

Q6. 就業時間外の指導が大変と聞きますが大丈夫ですか。

A. お任せ下さい。当組合は強力サポートを売りにしております。
  病院等の緊急対応から、寮・日常生活での教育指導を全面にサポートさせて頂きます。

Q7. どの組合に頼んでもおなじではないのですか。

A. いいえ違います。中には何もサポートをして頂けない組合もあるそうです。
  企業様にて組合を厳選されることにより、企業様の負担が軽減されます。

Q8. 技能実習生受け入れにかかる費用はどのくらいですか

A. 受入業種、地域、人数、受入国等のケースによって異なります。詳しくは、担当者がお見積します。

Q9. 技能実習生はどのように選抜し、来日所用期間はどのくらいですか。

A. 送出し機関が現地にて選抜した人物を、受入企業の担当者が現地にて最終面接試験を行います。弊組合の担当者も同行しますので、ご安心下さい。
  来日所用期間は、受入決定、現地面接を経て入国管理局の審査完了から入国まで4~6ヶ月程度かかります。なお、審査状況によっては期間がさらにかかる場合があり、また、審査において入国が不許可となるケースもございます。

Q10. 入局管理局への手続き等はどうすればいいのですか。

A. 入国管理局への書類提出、及び手続きは弊組合が申請代行を致します。
  受入企業側は必要な書類、資料等をご用意していただくだけです。

メニュー

協力団体

組合加入資格

中部経済産業国

中部地方整備局

三重県

無料職業紹介

 

:中部第78号

:国部整建産第852号

:指令雇経第06-40号の62

:24-特-000070